ツアコン.jpホームツアーコンダクター.jp >> 添乗員の旅行ブログ >> アジア >> バリ島のケチャックダンス

バリ島のケチャックダンス

バリ島で、ケチャックダンスを見てきました!

レゴンダンス、バロンダンスに次ぐ、バリ3大舞踊の一つです。

バリ島のケチャックダンスサンセットポイントとしても人気のあるウルワツ寺院の屋外円形劇場で、ほぼ毎日観光客向けに繰り広げられています。

ケチャックダンスの最大の特徴は、楽器を使わないこと。

上半身裸の男性が30~50名集まり、「ケチャ」という掛け声を重ねることにより、ガムランの代わりとなるリズムを奏でます。

「ケチャケチャケチャ」と言いながら男性陣が登場して輪を作ります。

この登場シーンだけでも面白いのですが、実はとても神聖な踊りです。

その後その輪の中で踊り子達により、ラーマヤナ物語という神話に基づいた劇を繰り広げます。

ケチャケチャという男性コーラスの微妙な音程の使い分けで作り上げられるハーモニーは、とても高い技量を感じます。

でも演者さんは一般の人たちから選ばれているとか。バリの芸術舞踊は必見ですよ!

特派添乗員:NiNa (2011年1月)

バリ島のケチャックダンスインドネシア旅行」の関連ブログ記事

ローレンシャン高原
インドネシアの天気予報
ハルシュタット湖畔


ツアコン.jpホームツアーコンダクター.jp >> 添乗員の旅行ブログ >> アジア >> バリ島のケチャックダンス