ツアコン.jpホームツアーコンダクター.jp >> 添乗員の旅行ブログ >> 南米 >> ナスカの地上絵(世界遺産)

ナスカの地上絵(世界遺産)

2回目のペルーに行ってきました!
今回はリベンジです。リベンジ!!!

何かというと・・・世界遺産・ナスカの地上絵(1994年世界遺産登録)です!

前回は定員がPAXでぴったりになってしまい、3時間ぐらい地上で待ちぼうけをくらったのでありました。

ナスカの地上絵(世界遺産)

今回は自腹で乗れと言われていたのですが、現地に行ってみたら搭乗券発見♪リマから8時間かけてナスカまでいったかいがありました。

まずセスナに乗るためには荷物を少なくし、体重を測る必要があります。この時点で自分の体重に凹む私・・・。

手荷物が重いせいかと思ったらそうでもなかった。。明らかにご飯の食べすぎですね。ペルー料理めっちゃ美味しいですから!

そして名前を呼ばれたらいよいよ搭乗ですが、今回は3機に分乗です。地上絵は見つけにくいのですが、機体が絵に近づくと、スペイン語・英語・フランス語・そして片言の日本語でパイロットが教えてくれます。

写真はハチドリのところですが

『ハチド~リィ、ハチド~リィ、ミギ、ミギ。ハネ、シタ!』

・・・こんな感じです。

左右にすごく旋回するのと水平飛行が意外と酔うので、酔い止めを持って行った方がいいかもしれませんね。(しかし私は興奮していたせいか、なーんも酔わず。。。)

地上絵は意外と見えづらいので、目をお皿にしておきましょう☆

特派添乗員:eureka (2011年7月)

ナスカの地上絵(世界遺産)ペルー旅行」の関連ブログ記事

添乗員旅ブログに参加してみませんか??
JAL機内でテリヤキバーガー
水のいらないシャンプー


ツアコン.jpホームツアーコンダクター.jp >> 添乗員の旅行ブログ >> 南米 >> ナスカの地上絵(世界遺産)